| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
***

 0122IMGP4962.jpg

自由であることの
ほんの少しの甘さと
厳しいほどの苦さを知っている。


0122IMGP4942.jpg

でも、たぶん きっと 幸せなんだと信じるよ。
そうじゃないと 悲しすぎるから。


0122IMGP4964.jpg

幸せだよね、きっと ずっと。

つぶつぶと写真 comments(2) -
ありがとう
 

0118IMGP4617.jpg

切なくて 悲しくて やさしくて 温かい物語。
人間である 私たちには 語ることのできない
生きることの意味。


0118IMGP4651.jpg

私たちには 理解できない
今、この瞬間の物語を
あなたたちは 知っている。

0118IMGP4669.jpg

そして 教えてくれるんだね。

生きていてくれて ありがとう。



********

私は 猫が どうしようもなく好きです。

つぶつぶと写真 comments(4) -
消せない過去

 1015IMGP2620.jpg

並んだ机、触れたひじの温度、
制服の匂い、窓から入る風の音。

1015IMGP2622.jpg

いつまでも 忘れないでいたいこと、
いますぐに 忘れてしまいたいこと。

1015IMGP2621.jpg

いくつも失敗をして
たくさん遠回りをした、
もどかしくて 不器用で苦い思い出。
消してしまえない私たちの過去。

つぶつぶと写真 comments(4) -
呼吸



1206blo1.jpg


1206blo2.jpg

吸い込んで 吐き出す。
生きるとは そういうこと。
私は そうやって 生きている。

愛されて 愛して
触れられて 触れて
感じて 表現して、
それが 生きるということ。



つぶつぶと写真 comments(2) -
残像

 1130blo6.jpg

刻まれた記憶。
二度と消えることのない。

************

この間 グループ写真展に参加しました。
テーマは「刻」
参加はしたものの、見にいくことができず
ついに写真展は 終了となり・・・。

日々の雑事におわれ、
写真も撮るのみ。
撮って 溜めるのみ。

もう少し 積極的な写真活動をしたいところ。

つぶつぶと写真 comments(12) -
| 1/27 | >>